うみブログ

旅行記が主と言いながらも、社会や教育の記事もある雑記ブログ

【長沼半日ドライブコース後半】「ファームレストランハーベスト」からながぬま温泉へ

長沼半日ドライブコース、後半。

道の駅でお買い物も済ませてちょうどいい時間、これからファームレストラン「ハーベスト」に、ご飯を食べに行きます。

 

前半はこちらの記事をご覧ください。 

www2.kataseumi.com

 

「ハーベスト」は、リンゴ農家が経営しているレストラン!

 

ファームレストランハーベストの看板写真

 

「ハーベスト」に到着。

 

ハーベスト外観写真

素敵でしょ~??

 

ここは、リンゴ農家の仲野農園が運営しているレストラン。

アップルパイなどを買う事ができるショップも隣接しています。

雰囲気のいいログハウスに、美味しい野菜で、札幌などから通うお客さんで人気のお店なので、週末は待つこともしばしば。

 

今日も30分待ちとの事で、大人しく待つことに。

 

ファームレストランハーベストのテラス席の写真

テラス席もあるんだけど、今日は暑すぎて誰もいない

 

ファームレストランハーベスト入り口の写真

入り口はこんな感じ



お手入れの行き届いているお庭に、爽やかな寄せ植え。

素敵ですね。

 

名前を聞かれてポケベルを渡されたので、お隣のショップを覗いてみる事に・・。

 

「りんごとPOTATO」外観写真

お隣のファームショップ

「ハーベスト」のお隣には「リンゴとpotato」という、ファームショップがあり、アクセサリーや小物、アップルパイなどのスイーツを売っていて、目を楽しませてくれます。

 

f:id:kataseumi:20210721200432j:plain

 

f:id:kataseumi:20210721200520j:plain

 

お店の奥にはショーケースがあり、焼きたてのアップルパイや自家製のジャムやドレッシングも売っているのです。

 

ああ・・、アップルパイ、絶対美味しいのに、買えない・・・(糖質ダイエット中・・)。

 

「ハーベスト」のアップルパイ写真

f:id:kataseumi:20210721200731j:plain

 

お店の人に写真を撮らせてもらいました。

「リンゴのチーズタルト」とか、絶対美味しいに決まってます・・(涙)。

 

因みに、ここではソフトクリームも食べる事ができます。

ミニサイズもあるので、食後でも食前でもぺろりと食べられちゃいます。

 

味は、リンゴとバニラ・・、とミックス。

 

ハーベストのソフトクリームの写真

 

我慢できずに、ミニのミックスをいただきましたが、ものすごく美味しかったです。

 

リンゴは少しソルベっぽく、ソフトクリームというよりは、ジェラートという感じのさっぱり加減なのに、しっかりとリンゴ味。

そこに、クリーミーなのにこれまたくどくなく、甘すぎずさっぱりのバニラは、程よいアイスクリスタルで、いくらでも食べれられてしまう危険な美味しさ。

 

長沼には有名なソフトクリームのお店がいくつかあるけれど、多分、ここが一番おいしいかも・・。

 

美味しすぎるので、夏の間にあと2~3回は来ようと決めました。

 

順番が来たので、「ハーベスト」の店内へ

 

ファームレストランハーベストの店内写真

 

順番が来て、店内に呼ばれました。

 

ファームレストランハーベストの階段の写真

 

ログハウスの店内は2階建てで、こんな感じ。

雰囲気がいいです。

 

ファームレストランハーベストの窓際の写真

 

窓際のお席からは、芝生のお庭と田園風景。

写真を撮っている人が結構いました。

 

ファームレストランハーベストのハンバーグの写真

 

夫のハンバーグ。

ちょっと食べさせてもらいましたが、とても美味しかったです。

 

野菜にかかっているドレッシングは、明らかに自家製と分かるもの。

タルタルソースとオーロラソースを混ぜた感じで、ドレッシングだけでも美味しい。

 

ファームレストランハーベストのトマトの冷製パスタの写真



こちらは、私が頼んだ「トマトの冷製パスタ」。

丁寧に湯むきされたトマトがゴロゴロとふんだんに使われています。

 

今日は暑かったから冷製パスタにしたけれど、冷製パスタって、難しいよね・・。

 

 

サイドメニューで頼んだ、ブロッコリーのオーブン焼き。

自分の家で作れそうなのに、味が違うというか、美味しかった・・。

 

お腹も満足したので、これから日帰り温泉でまったりして帰ります。

 

ながぬま温泉到着!

 

f:id:kataseumi:20210721200539j:plain

長沼温泉外観写真

 

本日の最終地点、「ながぬま温泉」に到着しました。

すぐ近くにはキャンプ場やジンギスカンコーナーもあり、宿泊もできます。

 

ここは町営だったのですが、今は指定管理者制となり、民間委託されています。

委託先は、道の駅と同じく2021年から「株式会社キャメルマオイ」となっています。

 

f:id:kataseumi:20210721200453j:plain

 

温泉のすぐ向かいには、ジンギスカンコーナー。

ジンギスカンだけ食べることもできます。

 

1階は、野菜などを売っています。

 

長沼温泉野菜直売所の写真

 

温泉へ向かうと、そこには「源泉豆腐」の本店が!!!

道の駅で買い急いで、保冷バッグまで散財したのに、ここでまさか買えるとは・・・。

 

f:id:kataseumi:20210721200715j:plain

f:id:kataseumi:20210721200443j:plain

 

ここのお店は3時までなので、結果的にはここで買う事は出来なかったのだけど、温泉施設の中にちゃんとお豆腐もお揚げも売っているのだから、なにも道の駅で焦って買う事は無かったのです・・。

 

くすん・・。

 

でも、お豆腐は美味しかったので、来ることがあったら買ってみて下さい。

 

ながぬま温泉は源泉かけ流し。シックでレトロな落ち着いた空間です

 

長沼温泉券売機の写真

券売機で買うスタイル

 

地元民にも観光客にもキャンプの民にも大人気の「ながぬま温泉」。

今日も常連さん達が「生き返った・・」と帰っていきます。

 

長沼温泉館内の写真

レトロで年数を感じる廊下です

 

フロントは小綺麗に保たれ、レトロチックな館内も鄙びた年数を感じさせるけど、外から見るより館内は広く、温泉は源泉かけ流し。

 

浴槽はいくつもあり、露天風呂も静かで愛しい感じです。

 

サウナは、小サウナと大サウナ。

 

なんていうか、ここの水風呂がいい塩梅にぬるいんですよ。

 

水風呂は冷たいに限るサウナーには不評かもしれないけれど、じっくりつかれる水風呂もいいものです。

 

シャンプーはリンスインタイプ。

ボディソープはあるけれど、石鹸は無いので、適宜必要なものは持っていきましょう。

 

流石に浴室の写真は無いけれど、どんな感じの施設なのか、解説と共に写真をご覧ください。

 

長沼温泉館内休憩室の写真

ひろ~い無料休憩室

 

無料休憩室はゆったりと広く、セルフサービスのお水やお茶、自販機もありますが、ソフトクリームなども売っています。

 

窓から見える中庭に、白い格子が、レトロでいい感じです。

 

f:id:kataseumi:20210721200832j:plain

f:id:kataseumi:20210721200705j:plain

 

上の写真は、温泉から休憩所へ続く長めの廊下から中庭を見た写真。

「となりのトトロ」で、メイとさつきのお母さんがこんな感じの所に入院してたなと思い出す。

f:id:kataseumi:20210721200820j:plain

 

これは、駐車場から源泉豆腐へ向かう道です。

レトロな中にも、こんな設計が施されています。

f:id:kataseumi:20210721200801j:plain

 

バス停。

 

長沼温泉最高だから行ってみて

 

長沼温泉、とても気持ちよかったです。

お湯の温度も、ぬるめと熱めがあり、カルキ臭さもありません(長沼温泉は源泉かけ流しだけど、ジャグジー等、一部循環あり)

 

スーパー銭湯やおふろカフェのようなスタイリッシュさは無いけれど、ゆったりした時間が流れるレトロな空気は、まさに湯治場。

 

宿泊することもできるので、お近くに来た際には、是非立ち寄って浮世の垢を落としてください。

 

番外・・「あいちゅランド」

 

あいチュランドのソフトクリーム写真

 

長沼で人気のソフトクリーム店「あいチュらんど」。

今日も観光客で賑わっていました。

 

ミルク感のあるクリーミーなアイスが人気ですが、正直ここよりハーベストにある「リンゴとpotato」のソフトクリームの方が、私は好き・・。

 

道の駅「マオイの丘公園」や「あいすの家」のソフトも美味しくて有名なので、数軒回って食べ比べるのも面白いですよ。

 

それではまた。