うみブログ

旅行記が主と言いながらも、社会や教育の記事もある雑記ブログ

【証券会社の口座開設】顔写真登録に注意?

株を買ったり、投資信託を購入するためには、証券会社に口座を作ります。

投資信託は銀行でも買えるんだけど、株は銀行では買えないし、手数料も高いので、やっぱり証券会社に口座を作る事になります。

 

で、結構前から口座の開設はインターネットで出来るようになっているのですが、最終的には書類が自宅に到着するという形だったと思います。

 

でも、この間作った所はすでに書面交付は無くなっていました。

口座の開設が終了したら、口座番号や、初回のログインパスワードがメールで送られてきて、規約等、全てネットで確認です。

 

今はみんなそうなのかしら??

本人確認書類(免許証やマイナンバーカード)も写真をその場で撮影しアップロード。

そう言えば、数年前は書類で申請していたNISAのロールオーバーも、去年からネット申請できるようになってたな・・。

 

ネットで完結できるのはいいけれど、私はある事でとっても苦労しました。

それは、「顔写真のアップロード!」

 

f:id:kataseumi:20210307171758j:plain



はぁ??!

何それ!

 

やたらたまるポイントで、投資しようと口座開設

 

クレジットカードやQRコード決済を多用していると、キャンペーンやら何やらで、やたらポイントが貯まりませんか??

 

私は貯まったポイントでお買い物したり、マイルにしたりしているのですが、夫に至っては、ほぼポイントで生活していると言っても過言ではありません。

私が夫の家族カードで買い物したりしているので、夫に全てが集結されるのです。

 

ポイントは家族間ならシェアできるのですが、なんか取り上げるのも可哀そうなので、夫のポイントは夫に好きに使ってもらってます。

 

それでも、QRコード決済分やネットショッピングした分は自分につくので、これで投資ができる所に口座を開設しようとした時のことです。

 

口座を開設するのに必要なものは、まず、本人確認できるもの。

私の場合はマイナンバーカードですね。

それから、マイナンバーが分かるもの。だからやっぱりマイナンバーカード。

 

あとは、「口座を開設する」ボタンを押して、名前や職場の入力などです。

 

f:id:kataseumi:20191003184622j:plain

 

結構細かく入力するのでビビる人がいるかもしれませんが、これ普通ですから。

「入力が細かくて個人情報だから開設止めました」という人とかたまにいるんですが、「ネットで楽々、5分で開設」と言ったって、扱っているものは株で、証券会社ですからね。

 

インサイダー取引防止やら何やらで、個人情報はダダ漏れですよ。

これが嫌なら取引できないので、口座の開設はあきらめましょう。

 

で、その中には、確認書類のアップロードがあるんですが、決められた枠内に収めて撮影(しかも2枚)せねばならず、少しの技術を要します。

 

その後、自撮り撮影した顔写真を2枚アップロードする事になります。

 

えええええ!!!!

何それ!

私今?お風呂に?入ったばかりなんですが???!

 

そう、私は、面倒な事はお風呂を済ませてからゆっくり取りかかるタイプ・・。

今日も、ご飯を食べて、お風呂を済ませ、ゆっくりと・・って、すっぴんじゃん!

 

その後、悪戦苦闘するも、面倒なのですっぴんでアップロードを強行

 

自撮り写真は2枚。

正面写真と、なんかこう、斜め45度で撮影した写真。

多分偽装とかの予防だと思うんですが、アルバムに入っている綺麗に撮れてる写真は使えないのでご注意ください。

 

調べてみたら、どうやら自撮り写真と身分証明書の写真が同一人物なのか確認するシステムのようです。

へ~、今はすごいシステムがあるんですねぇ・・。

でも、どこで判断するのかな??

 

私のマイナンバーカードの写真、自慢じゃないけど、そこそこ綺麗に撮れてる写真を使っているから、すっぴんな今の私とは同一人物とは思えません。

認証されなかったら超ショック・・、ていうか、認証されなかったらどうしてくれるのよ!
・・・・、え~・・・どうしよう・・。

 

もう!

綺麗に撮れるアプリ以外での撮影なんて、ほとんどしてないんだから!

しかもパジャマ。

 

「撮影する」ボタンを押した途端、インカメラになるスマホ。

すっぴんの自分、しかもパジャマ。

覚悟はしていたけれど、もう、生きる気力さえなくすほどのひどい顔写真。

この写真、無駄に性能良いのか、色んな顔面ノイズ(シミとかシワのこと)を拾いまくってます。

 

一応撮影はしてみたものの、まるっきり犯罪者だよこんな写真。

あぶない刑事かっつーの。

こんなもの、人様に見せられません。

撮り直します。

(撮影自体は何回もできるのだ)

 

まずは、やっぱりパジャマはヤバイだろうという事で、上裸になってみました。

写真はバストアップなので、首元が開いている服に見えるかなっと思ったんです。

 

・・て、だめぇ~~!!

もう、これ、裸で撮ってるとしか思われない変態写真。

実際裸で撮っているんだけど、こんなのダメ~~!

 

という訳で、面倒なので、近くにあったカットソーを着用し、再度撮影。

 

さっきよりはまともだけど、やっぱり人に見せられない・・。

却下・・。

諸悪の根源は、ノーメイク。

眉毛のない顔、色味のない唇、セットしてない髪・・。

 

ああ・・、何故私はさっきお風呂に入ってしまったのか・・。

仕方ないのでこの辺で、諦めてBBクリームなどでお茶を濁して撮影終了。

・・、もう、どうでもいいや。

疲れたよ、パトラッシュ・・・。

 

そんな訳で、取り敢えずひとつ口座を申請してみたわけですが、気に入らないので翌日私は他の証券会社に口座を申請しました。

勿論、仕事帰りのばっちりメイクのスーツ姿で。

 

結局色々あって、最終的には初めに開設した所での取引はしないことにしたのですが、あの写真、一生残るのかしら・・。

とってもブルー・・。

 

皆さんも、証券会社に口座を作る時には気をつけましょう。

くれぐれも、『寝る前にゆっくり』は避けましょうね。

それではまた。

 

なんで最初の所で取引するのを止めたのか知りたい方はコチラ⤵

stock.kataseumi.com