うみブログ

主に旅行記や、映画の感想などの雑記ブログ

バードウォッチング

ウトナイ湖でカワセミと遭遇!遭遇率は極少だけど、ラッキーな人は見られるかも??

カワセミは、水辺の宝石と言われるくらい、碧くて美しくて、光り輝く小さな鳥。 本州では結構見られるらしいのですが、北海道ではかなりレア。 カワセミやヤマセミが観察できる場所は、結構限られているのです。 見られる時期も、夏から秋にかけてで、冬から…

ウトナイ湖で「マガンのねぐら立ち」を見てきました!~秋編~超寒いので、準備を怠らずに・・

こんにちは。 私は今、マガンのねぐら立ちを見に、夜明け前の「ウトナイ湖」に来ています。 さむいっ!! マジで寒い!!! 春と秋にやって来るマガンは、夜明けとともに一斉に水場から飛び立つ姿が圧巻なので、ウトナイ湖や宮島沼などは、マガンの時期には…

EOSKISS(イオスキス)X10のAv(絞り優先)モードで、写真が黄色っぽくなるのは・・、季節のせい??

こんにちは。 一眼歴1年未満の初心者かたせうみです。 デジタル一眼のオートモードに慣れてきたら、色々な設定をしてカメラの機能を試したくなるのが人間というもの。 マニュアルモードといかないまでも、背景がボケて鳥の写真がプロっぽく撮れる「絞り優先…

秋のウトナイ湖で、シマリス発見!

10月。 まだ暖かい日もありますが、北海道はすっかり秋の装い。 これから1日毎に寒くなり、あっという間に雪に閉ざされる冬となります。 今日は、春からご無沙汰している、ウトナイ湖の様子を見に来ています。 マガンの飛来数とかを確認しに来ていたんですよ…

ウトナイ湖に、秋のマガンが飛来中!2022年9月下旬記

2022年4月。 「ウトナイ湖に、マガンのねぐら入りを見に来たけれど、マガンは既に渡ってしまっていなかった・・。」 という、残念な記事を書いてから早半年。 私は再びウトナイ湖に来ています。 と言っても、ウトナイ湖には2ヶ月に1.5回ペースで来てますが・…

【水辺の鳥と水浴び写真】2022年、ゆく夏を惜しむ

朝晩すっかり冷え込むようになり、そろそろ夏鳥さんともお別れの季節がやってきました。 バードウォッチング始めて、初めての秋・・。 今日は、今年の夏に撮れた、水辺の鳥と、水浴び写真の記事です。 鳥は真冬でも水浴びをするらしいのですが、冬になると公…

【長沼】マオイの名水登山口から馬追山、靜台へ~野鳥観察できるのか~

私の大好きな行楽スポット「長沼」。 源泉かけ流しの鄙びた温泉があったり、野菜や食べ物が充実している大きな道の駅があったり、美味しいビュッフェがあったり、カントリー調の素敵なレストランがあったりと、札幌から車で1時間位なのに、旅行気分と非日常…

森で聞いたら超怖い鳥の鳴き声3選!と、もっと怖いおまけつき

こんにちは。 相変わらず、天気や状況によって、鳥を見に行ったりしているかたせうみです。 所で、鳥の鳴き声と言うと、「ホーホケキョ」などの、特徴ある鳴き声はともかくとして、普通は「チチチッ」とか、「ピーピー」と言う感じの鳴き声をイメージしたり…

第一烏柵舞(ウサクマイ)橋から千歳第4発電所まで、青い鳥を探して

こんにちは、かたせうみです。 本日は、千歳川の清流沿いにある「烏柵舞(うさくまい)園地」に来ています。 ここは、野鳥愛護会の人達も野鳥探索に訪れる、自然豊かな場所なのですが、先日、ウトナイ湖ネイチャーセンターの方とお話をしている時に、「オオ…

中古で買ったcannonの400㎜のレンズで撮影しました!

中古のcannonEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMレンズが来ました! 先日、250㎜のレンズでは、ちょっと遠くの鳥の撮影ができない為、悩みに悩んで購入した、中古の400㎜のレンズが到着しました! 時にうみちゃん、結局望遠レンズは買ったのかね?? あ・・、…

バードウォッチングの為にカメラを買うなら、望遠レンズは必須だった!!

子供が生まれたので、記録に残したい。 ガーデニングを記録したい、美しい航空写真を記録したいとか、風景を創造したい・・。 映像を残すために、一眼レフの購入を考える人は多いと思いますが、私も、バードウォッチングのために、一眼レフを購入しました。 …

初心者バードウォッチャー、一眼レフを買う

我が子の写真はコンデジなのに、鳥のために一眼レフを買えるか?? こんにちは、かたせうみです。 私は、ここ数ヶ月ずぅ〜〜っと悩んでいました。 一眼レフを、買うか否か・・。 今持ってるデジカメも、デジタルズームだけど高倍率だし、スマホなんかよりも…

野幌森林公園で遭難しそうになるの巻②根性で歩き、無事帰還

北海道にある、野幌森林公園に来ています。 瑞穂の池に到着した所からの2回目。 前回の記事はこちら⤵をご覧ください。 www2.kataseumi.com 瑞穂池から瑞穂連絡線を通って記念塔に戻ろうと思ったのに、何故か瑞穂口という駐車場に到着した・・ 百年塔口から歩…

野幌森林公園で遭難しそうになるの巻①

こんにちは、かたせうみです。 今日は、札幌にほど近い「野幌森林公園」に来ています。 野幌森林公園は、大部分を国有林が占め、札幌市・江別市・北広島市の3市にまたがる野幌丘陵に位置しています。 鳥獣保護区にも指定され、 樹木約110種、野草400種以上、…

【シマエナガを探して②】ウトナイ湖東側、ネイチャーセンターからご案内

こんにちは、かたせうみです。 前回からの続き。 シマエナガを写真に収めようと、ウトナイ湖に来ています。 今日は、その後半。 ウトナイ湖の東側、ネイチャーセンターとその周辺の散策路のご案内です。 野鳥遭遇率は、西側(道の駅側)よりも、東側の方が高…

【シマエナガを探して】ウトナイ湖からネイチャーセンターまで散策①

どうも、にわかバードウォッチャーのかたせうみです。 シマエナガやマガンの群れを探して数回に分けてご案内したウトナイ湖。 行く度行く度、実はシマエナガには出くわしているのですが、いかんせん奴らは小さくてすばしっこいので、写真に収めなければ、あ…

宵の雁は、来なかった・・・・

4月某日。 私は今、再び「ウトナイ湖」に来ています。 勿論シマエナガも見るためですが、春の渡り鳥「雁(がん)」を見るためです。 マガンのねぐら入りをひとめ見たい ある日、FMラジオ(AIR-Gという、東京FM系の地方ラジオ)を聞いていたら、「ウトナイ湖…

【長沼の湧水と、舞鶴遊水地】遊水地には、鶴はいなかった・・

こんにちは、かたせうみです。 ながぬま温泉が大好きすぎて、今日は宿泊しています。 ながぬま温泉は、北海道の夕張郡にある、元町営の温泉施設。 今はカルディーコーヒー系の指定管理者が運営していますが、広い大浴場にかけ流しの湯、それから、ゆっくりで…

野鳥を見るには、忍耐が必要・・。野鳥を見る会のガイドツアーに参加しました

こんにちは、かたせうみです。 最近、にわかですが、バードウォッチングにハマっています。 目的は、北海道の妖精「シマエナガ」。 しかし、なかなか遭遇するもんでもなく、未だに私は未接触です・・。 シマエナガは、別に珍しい鳥でもなく、その辺にいたり…