うみブログ

主に旅行記や、映画の感想などの雑記ブログ

imagify(イマジフィー)のオート圧縮が改悪したので、苦情のメールを送りました

こんにちは、かたせうみです。

 

ブログを運営するために、画像の圧縮をしている人は多いと思いますが、ワードプレスの場合プラグインを入れておけば、画像をアップロードする時に自動で圧縮してくれるのでとても便利です。

 

私は「imagify(イマジフィー)」という画像圧縮プラグインを使用しているのですが、画像の圧縮と同時にWebP画像(よく分かんないけど、Googleの推奨する画像のファイル形式で、軽い)も生成してくれて、設定しておけば記事の写真も勝手にWebPになるという、超絶便利かつ優秀なプラグインでした。

 

その代わりと言っては何ですが、ひと月に無料で圧縮できる容量は決まっていて、それより沢山写真を圧縮したい場合は、有料となります。

 

で、私は月5ドル程度のプランを使用していたのですが・・・。

 

 

最近、なんだかブログ画像の劣化がひどい!知らない間にウルトラ圧縮!?

 

最近、ワードプレスで運営している自分のブログをチェックしたのですが、何だか画像の質が良くない。

知らないうちに圧縮の設定を変えてしまっていたのかと思い、設定をチェック。

したら、何だかよく分からない事になっている。

 

imagifyは以前、画像圧縮のレベルが「ノーマル」「アグレッシブ」「ウルトラ」と、3段階で選べるようになっていたんですね。

 

で、圧縮率が高く、画像の劣化の少ない「アグレッシブ」が人気だったので、私も「アグレッシブ」を使用していたのですが、ある日、imagifyの設定画面から、圧縮レベルを選ぶタブが消えているではありませんか!!

 

 

上の写真はimagifyの設定画面なのですが、以前は上の方に圧縮レベルを選ぶタブがあったのです。

 

 

・・・、無くなってる・・。

調べてみたら、こんな事がHPに書いてありました。

 

 

☞Google翻訳(原文は英語)

 

色々書いてありますが、要約すると

 

 

 

 

今までは、ノーマル、アグレッシブ、ウルトラの3段階で圧縮してたけど、これからは「スマート圧縮」といって、全部の画像を「ウルトラ」に圧縮する事にしたヨ!

 

ウルトラに圧縮した上で、画質が劣化するとAIが判断したら、1段下げてアグレッシブにするし、それでもだめならAIが勝手にノーマルにするから安心してネ!

 

 

 

 

 ・・・て。

 

 

なんてこった!!

 

 

 

デフォルトの圧縮率がウルトラで、AIが判断して圧縮率を変えるって事? 

AIがどんな判断してんのか分からないけど、とにかく、私のブログの画質はがた落ち(怒)。

 

挿絵程度のものならいいけど、私は商品レビューや料理レシピなんかも記事にしてるし、特に、料理や美容関連の写真なんて、画質が悪かったら全く説得力がないでしょう。

 

実は、圧縮率は、アップロードした後なら手動で修正もできるんですが、そんな事いちいちやってられないし、それじゃプラグインの意味なんてありません。

 

 

もう、プラグインを変えようか・・。でも、画像系のプラグインて、変えたら結構面倒なんだよな、確か・・。

 

 

 

という訳で、困った私は、苦肉の策&物は試しと、お問い合わせフォームから苦情を入れる事にしました。

余談ですが、「画像から全てのEXIFデータを保持する」チェック欄も、アップデートで削除されてます。

 

 

 

理由としては、「写真のデータをアップロード時に削除しても、画像サイズに影響はなかった」からだと。

 

個人的には、写真のデータとかは残したくなかったので、チェックを入れないで使っていたのですが。

・・う~んて感じです。

 

imagifyにメールを入れる。日本語で

 

そんな訳で、imagifyにメールを入れてみました。

サポーターは英語とフランス語が可能らしいのですが、今時翻訳ソフトがあるだろうという事で、日本語で作文。

 

頑張った挙句、意味が伝わらない間違えた英語を使うよりは、簡単で翻訳しやすい日本語の方がマシかなと思ったので・・(言い訳)。

内容は、こんな感じです。

 

 

imagifyのversionが新しくなり、画像の劣化が激しくなりました。

以前のように戻してもらうか、Auto-Optimize images on upload の時に、「Lossless」の設定ができるようにしてほしいです。

とにかく、気に入って使っていましたが、圧縮後の画像の劣化がひどすぎます。

 

 

 

メールを入れた後、お返事は2日位できました。

早いね。

 

 

これはイマジファイの◯◯です、私はここで喜んであなたを助けます!

現時点では、ロスレス圧縮レベルを一括で選択することはできませんが、開発者から、Imagify(v2.1)でロスレスオプションが再導入されることを確認できます

バージョン2.1は今週中にリリースされるはずです。

よろしくお願いいたします

 

 

 

なんと!! 次のバージョンアップで、画像の圧縮率が再び選べるようになるというではありませんか!!

(原文は英語。Googleに翻訳してもらってます。)

 

・・・、よかった・・。

もしかしたら、先方にも、同じようなメールが何通も来ていたのかもしれません。

 

 

という訳で、つい先日、imagifyから「アップデートが可能になったよ」とまでご丁寧にお知らせがありましたので、早速画像の圧縮レベルを「ロスレス」に設定しました。

 

以前とは場所が違って、セッティングの場所に、チェックがひとつ増えた感じです。

 

 

説明には、「パフォーマンスより画質を重視する場合はここにチェックしろ」的な事が書いてあるのですが、この前までがひどすぎたからな、暫くロスレスを使ってみる事にします。

 

今日の記事は、誰得な感じですが、誰かの参考になればいいなと思って書きました。

それではまた。