うみブログ

主に旅行記や、映画の感想などの雑記ブログ

清田【絢ほのか】衝撃的ロッキーサウナ

こんにちは。

今日も私は健康ランドに来ています。

 

近くで野暮用があったので、ていうかバードウォッチングをしていたので、車でほど近い清田の「絢(あや)ほのか」にきました。

 

ほのかグループは、「丸新岩寺」というホテル経営等を行ってる会社が運営している健康ランドやスーパー銭湯で、札幌近郊に数店舗展開しています。

 

バブル後に経営不振に陥った施設の買取をし、大型リニューアルをして新たにオープンさせているようですが、殆どの施設に岩盤浴が設置されているので、私は凄く好きなんですよね。

 

で、今日は、清田。

 

ほのかは何店舗か行ったけど、ここのサウナは気合い入ってて笑えましたw。

 

オートロウリュは最近のスタンダードですが、水の量が少なかったりするし、やっぱり熱波師の起こす風には敵わない。

 

札幌でも、男湯のロウリュは復活しつつありますが、女湯には需要がないのか、なかなか復活しません。

 

で、肝心のサウナ。

何でも、ここのオートロウリュは、「ロッキーサウナ」と銘打って、何かが始まる様子。

じゃ、身体も清め、炭酸湯で身体も温めたので、いざ行ってみよう!

 

オートロウリュは、毎時30分に開催

 

絢ほのかのオートロウリュは、毎時30分に開催されます。

 

普通は、黙って上から水が降って来るのに、3分くらい前に、録音と思しきアナウンスがいきなり流れ始めます。

 

「間もなく、ロウリュが開始されます(以下ロウリュの説明)。」

な、なんじゃこりや??

 

 

はぁ~?

何じゃこのアナウンスはw。

 

 

 

流れるは、映画「ロッキー」のテーマ。

 

1人ウケていると、いきなりサウナ室のライトが消え、暗闇に。

その瞬間、ヌードショーの如く、サウナストーンにスポットライトが当たる・・

 

 

なに?

この演出・・

 

 

 

更に、木製サウナチェアーに真っ赤なライティングがされる・・。

・・ウケる・・。

 

そして・・・、ポンプから噴出する、サウナストーンへの水・水・水・・。

 

その水はシャワーとなって、かなりの量がサウナストーンへ噴射される。

 

 

こんなオートロウリュ、初めてなんだけど・・。

 

 

 

BGMは、勿論ロッキーのテーマ。 

 

 

なんて体育会系のオートロウリュなんだ・・。

 

 

 

チャラ~ラ~♪チャラ~ラ~♪ 

 

 

 ご存知、ロッキーのテーマがサウナ中に響き渡り、否が応でも闘争心奮起。

脳裏には、フィラデルフィアの階段で、こぶしを突き上げるロッキー・バルモア。

 

ロッキー、負けないで、ロッキー、頑張って!!

 

 

 

サウナの中は、異様な雰囲気。

頭からタオルをかぶり、セコンドでは、ミッキーがこう激励する。

「虎だ!虎になれぇ~!」

 

 

 

えぐり込むように、打つべし!打つべし!!打つべし!!!

 

 

・・、って、おいおいそれは、あしたのジョー・・。

 

しかも、熱風は、上からばかりか、下からも突き上げてくる。

何故なら、ロッキーのテーマを流しているスピーカーの下側に、サーキュレーターが設置されていて、熱風がものすごく循環するのだ。

 

せ・・、攻めてる・・。

 

 

ひぃぃぃぃ~!

あ・・、熱い!!

 

 

 

そして、ロウリュは佳境。

カンカンカンカーーン!(ゴングの音)

 

チャララ~~ラ~~~、チャ~ララ~~ララララ~♪チャララチャ~ラ~ララ~ララララ~♪

 

という有名な曲と共にゴングが鳴り、「エイドリアァ~~ン!」なシーンが終わると、サウナ室からは、やり遂げた、もとい、第一ラウンド終了、俺たちの戦いはまだまだこれからだぜと言わんばかりの、闘争心溢れたハングリーでアイオブザタイガーな目つきのご婦人方が、ゾロゾロと退室。

 

 

汗を流し、水風呂へ誘われていく・・。

 

ここの水風呂は、なんと、大人5人が足を伸ばせるほど広い。

普通に入れば7人は余裕だ。

 

・・・、攻めてる・・。

 

だがしかし、水風呂の温度は18.5℃。

攻めてる割には意外と初心者向けで、じっくり入れるこの温度は、お肌が敏感なお若い女性にもおススメ。

 

整い椅子や整いベンチは充分あり、更には、ドラマ「サ道」で、偶然さんがどっかの温浴施設にプレゼントしていた、コールマンのキャンピングチェアーが置いてあるではありませんか・・。

 

 

・・・、攻めすぎww。 

 

絢ほのかは、手ぶらOK!クルクルドライヤーもあります

 

そんな訳で、多少の脚色はありますが、攻めすぎ温浴施設、清田の「絢ほのか」のロッキーサウナは、笑えました。

 

岩盤浴も、高温・中温・低温とあり、シャンプーとコンディショナーは別タイプ。

クレンジングも洗顔両用タイプですが、ちゃんと置いてあります。

 

化粧水と乳液あり。

 

ドライヤーも無料(一部有料あり)で、クルクルドライヤーの設置もあります。

 

入館料金には、バスタオルとタオル、館内着が含まれるので、手ぶらもOK。

 

24時間営業で、漫画も豊富でWi-Fi無料。

レストランや仮眠エリアもあるので、煮詰まっちゃったプチ家出にも最適です。

 

私は以前から、プチ家出には、ホテルやネットカフェなどではなく、閉塞感の極力少ない健康ランドをおススメしているんですけどね。

 

今日は、数年ぶりに清田の健康ランドへ行ったけど、時代に合わせてかなり攻め気味で尖っていて面白かったので、お近くの方は是非立ち寄ってみて下さいね。

 

それではまた。

https://yudokoro-honoka.jp/kiyota/